観光案内

山陰の小京都、津和野の魅力をご紹介します。

1 安野光雅美術館
当館から徒歩7分!
国際アンデルセン賞をはじめとする数々の賞が贈られた津和野町出身の画家・安野光雄の作品が並ぶ美術館。好奇心と想像力の豊かさで独創性に富んだ作品が並びます♪
建物が昔の小学校をイメージ、中に入ると懐かしい教室が!館内にはプラネタリウムシアターがあり津和野のムービーが流れます♪
2 森鴎外記念館(森鴎外旧宅)
当館からレンタサイクルで10分!
日本を代表する文豪・森鴎外が幼少時代を過ごした家です。木造平屋建て、瓦葺きの簡素な造りで、その旧宅に隣接した記念館では遺品や直筆原稿などを見ることができます。
3 日本遺産センター
当館から徒歩3分!
文化庁が創設した「日本遺産」の第1号の一つに認定された「津和野今昔~百景図を歩く」のストーリーを知ることができる場所です。
「津和野百景図」や展示から、約150年前の津和野の様子を知ることができるだけではなく、その景観などが今でも体感することができるという驚きと、津和野町に暮らす人々が町並みや伝統行事、景観を大切に守り伝えてきたことを感じさせてくれます。
4 覚皇山 永明寺
当館から徒歩15分!
吉見、坂崎、亀井氏といった歴代の津和野城主の菩提寺で、今ではめったに見られなくなった巨大な茅葺きは、息をのむ美しさです♪奥には、石見人「森林太郎」と彫られた森鴎外の墓もひっそりと佇んでおり、また寺宝館には仏像や古文書が展示されています。
5 太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)
当館から徒歩25分!
日本5大稲荷神社のひとつで、商売繁盛・開運・厄除け・福徳円満のご利益がある他、絶景スポットとしてもオススメ!色鮮やかな朱塗りの神社と千本鳥居は見事のひとこと♪近くには津和野城跡地へと続く観光リフトも。
6 津和野城跡地
当館から徒歩25分+リフト10分
1295年(永仁3年)から約30年の歳月をかけて築かれた山城で、その景観はまるで天空の城さながら。
太鼓稲荷神社の参堂からリフトで10分程で頂上へ。本丸まではそこからさらに20分程ですが、神秘的な景色はおすすめ♪
7 乙女峠マリア聖堂
当館から徒歩25分!
マリア聖堂は昭和26年に建てられ、聖母マリアが降臨された地とも言われています。そんな聖堂の敷地内では、恋愛成就のパワーがもらえるというお話もあったりします♪それは、“受話器が2つある電話ボックス”。誰が何のために作ったのかわからない、ちょっと不思議な電話ボックスですが、一緒に受話器をとった男女は末永く結ばれるといわれております♪また…現在日本で唯一マリア様が降り立った地として、聖地登録を進めております。
8 鯉泳ぐ殿町通り
当館から徒歩1分!
山陰の小京都・津和野のシンボル的スポットで、なまこ塀と掘割に泳ぐ鯉が情緒を醸し出します♪浴衣を着て町並みを歩けば、そこはまさに“小京都”
9 津和野カトリック教会
当館から徒歩1分!
昭和6年に建てられたゴシック建築の教会です。礼拝堂の中は日本では珍しい畳敷きになっており、美しいステンドグラスから教会の中を射す光は絶景、お立ち寄りの際は記念写真を♪
© 2016 津和野のお宿 よしのや